今さら聞けない!英語のあれこれです。

英語がまったくわからない!
もっと英語のチカラを伸ばしたい!
そんなあなたのための、いまさら聞けない!英語のあれこれです。

今さら聞けない!英会話のフレーズ

どうぞ!って、あなたは、どう言いますか?

プリーズ!って、思いませんでした?

ネイティブさんの使う英語と、
わたしたちが使う英語の感覚には、
これほどまでに、温度差が生じます。

なぜなら・・・
英語を子供のころから英語を身につけた感覚と、
わたしたちのように、
あとから英語を身につけた感覚とでは、
大きな誤差が生じてしまいます。

子どものころから身につけた、英会話のフレーズ・・・

これが、当たり前に使えたら、
あなたの英会話力も、格段に上がるはず!

英会話の基本は、
使えるフレーズを覚え、それを増やしていくことです。

もし、あなたが、
英語の使えるフレーズを、100個マスターしたなら・・・

それほど、英語での会話は、苦にならないものになるでしょう。

使える英語とは、
ネイティブが小さいころから培ってきた、生きた英語!


英語をしゃべる外国人なら当たり前!
そのことすら、
わたしたち日本人には、なじみのないことなんです。

どうぞ!の感覚は、Go ahead!

Pleaseでは、ないんですよ。


【アマゾンでの購入は、こちらから】

CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

英会話なるほどフレーズ

【楽天での購入は、こちらから】